FLOWER

ブログ

  • NEWS
  • EVENTS
  • DIET
  • WEAR
  • BRIDAL
  • REWARD
  • MIDIA

ラベットラお料理教室 vol.25

2015.11.14EVENTS

第25回目となる「ラッベトラお料理教室」を 
 開催いたしました♪
今回は、旬の“カキ”が登場~(*^_^*)

ラベットラ教室風景

【本日のメニュー】

 ☆ カキとパンチェッタのサラダ バルサミコソース
 ☆ タラバ蟹のトマトソース リングイーネ 蟹ミソムース添え
 ☆ ナポリ風鶏モモ肉の煮込み キノコのソテー添え
 ☆ レモンのティラミス

★カキとパンチェッタのサラダ バルサミコソース
サラダのカキ

カキに塩、黒こしょうをし、強力粉をまぶして
余分な粉をしっかりはたいておきます!

サラダのパンチェッタ

本日使うパンチェッタ~!
“パンチェッタ”とは、豚バラ肉、ベーコンのこと。

パンチェッタ炒める

オリーブオイルでカリカリになるまで炒めます!
お肉に色がついてきたら弱火にするのがポイント!
途中で唐辛子を加え、ザルに上げておきます。

サラダのカキを焼く

カキを中火~中弱火で焼きます!泡が出なくなるまで、
カキの水分を飛ばします!!
きれいな焼き色がつくまでさわらずに~(^-^)!
裏返して白ワインをして煮詰めます!!

カキのサラダ完成

カキに火が入っていたら取り出して、ソースを作ります。
お皿に添えて完成♪(*^^)v

★タラバ蟹のトマトソースリングイーネ蟹ミソムース

玉ねぎ、唐からしを少し色づくまで炒めます。
たまねぎ炒め
蟹缶を入れて炒める、蟹ミソを1/2缶加えます。
タラバ蟹パスタ
さらにブランデーを入れ煮詰め、白ワインを加えて煮詰める
トマトホールを入れて煮詰め、塩で味を整えてソースの完成!
DSC_5586
最後にのせる蟹みそクリームをつくります。
蟹みそクリーム
蟹みそクリームをのせて完成!
蟹ミソパスタ

★ナポリ風鶏もも肉の煮込み キノコのソテー添え
鶏のもも肉を切り分けます。
鶏もも肉

ローズマリーを入れて香りを出し、皮目から焼き、
鶏もも肉をパリッと軽く焼いておき、取り出しておきます。
鶏もも肉焼く

ニンニク、アンチョビ、ケッパーなどを入れて香りを出すように炒めておきます。

鶏もも肉の煮込み
イタリアンパセリ、トマト、白ワインを入れて煮込みます。
鶏もも肉の煮込み
本日のカブは・・・聖護院カブ
ずっしり大きいです!
煮込み用のかぶ

すりおろしたカブと鶏肉を戻して柔らかくなるまで煮込みます。
鶏肉の煮込む
キノコの季節・・・さまざまなキノコを使います!
キノコ
キノコはそれぞれほぐして、塩、こしょうをしてしっかり水分を飛ばして、
カリカリになるまで炒めます。
キノコのソテー
キノコを盛り付けて、鶏もも肉を添えイタリアンパセリをふって完成!
鶏もも肉煮込み

★レモンのティラミス
レモンの香りは、この「リモンチェッロ」を使います!
イタリア産のレモンのリキュールです。
リモンチェッロ
まずは、レモンクリームを作ります。
レモンクリーム
マスカルポーネとグラニュー糖を混ぜて合わせ卵黄を加えて混ぜます。
ティラミス用クリーム
バットにスポンジを敷いて、リモンチェッロで作ったシロップを半分しみこませます。
レモンクリームを塗る
生クリームと混ぜたマスカルポーネクリームを流し入れます。
クリーム投入

クリームを整えます。
クリームを整える

その上にレモンクリームをのせて完成!
レモンクリームを投入

切り分けて盛り付けします。
切り分ける
レモンスライスとミントをのせて完成!
レモンのティラミス

【本日のワイン】

本日のワイン

★ ワイン名:“ボスコデルファルコ” アリアンコデルヴルトゥーレ’07(右から2番目)

★ 造り手 :グリファルコ

★ 品種  :アリア二コ100%

★ 産地  :バジリカータ

★ コメント:古い樹齢のアリアニコ種を畑ごとに選別して異なる樽で18ヵ月熟成ブレンドして瓶熟12ヵ月。
黒系果実にこしょうやクローブのスパイス香。
枯葉やキノコといった熟成感のある香りも感じ豊かなタンニンとミネラルが強く威厳のある骨格。
濃厚な甲殻類のソースにも負けない力強さをもったワイン。

レモンのティラミスが「食べたことがないおいしさ!」「予想以上においしい!」と皆さま絶賛!!

456

次回のお料理教室は、11/30(月)の予定です。
現在のとこと満席となっております。
お料理教室お問合せ:(052)322-2319

スタッフ写真

関連する記事

PREV
NEXT

CATEGORY

DAY

RECENT POSTS

KEYWORD