FLOWER

ブログ

  • NEWS
  • EVENTS
  • DIET
  • WEAR
  • BRIDAL
  • REWARD
  • MIDIA

「シリアル」ならどれでも身体にいいの?

2016.05.29DIET

こんにちは
管理栄養士 ビューティーライントレーナー Nozomi です。

みなさんは、どんな『朝食』をとっていますか?
「シリアルなら身体にいいから、何を食べてもいいですよね?」
先日、ダイエットコースのお客様から
ご質問されました。
さて!答えは?(^ ^)
シリアル

『シリアル』
最近は街のスーパーでもいろいろな種類のシリアルを
みかけるようになりましたね。

シリアルならカラダに良いと思えるのですが、
含まれている中身(原材料)を詳しくみてみると…
なんとっ!
体にデメリットが多い“ 添加物”を含むシリアルも
あるんです…。

せっかく、カラダにイイもの!と思って食べるなら、
添加物の少ないシリアルを選びたいですよね〜

☆添加物って?
添加物は、食品の保存を高めたり、食品を加工しやすくする、
色やにおいをつけて美味しくさせるなどの目的に使われます。

しかし!
合成添加物といわれる、石油製品などから化学的に合成された添加物には
デメリットがある!

発ガンの危険性を高めたり!
免疫力や内臓の機能を弱めたり!
人間で安全性が実証できていないものもっ!

☆掲載「食べるならどっち!?」
シリアル2種類

<右側>
栄養強化剤以外の添加物は使われていないそうです。
各種ビタミンを含み、食物繊維も豊富!

<左側>
一見健康的に思えるが、気になる添加物がいくつかあり、
特に漂白剤の『亜硫酸塩』を使っているので注意!

☆『漂白剤(亜硫酸塩)』って?
亜硫酸塩は略した名前です。
亜硫酸ナトリウム、強い毒性があり、
人間の場合、4g飲むと中毒症状をおこすそうです。
また、亜硫酸塩は、ビタミンB1の欠乏を引き起こして
成長を悪くする心配があり、
さらに、水に溶けてできた亜硫酸が、胃の粘膜を刺激することも
あるそうです。

お客様へのアドバイスは、
カラダに良いとされているものでも、
なるべく、添加物の少ないものを選ぶことをオススメしています( ^ω^ )

パッケージや箱の裏にある【原材料名】を
チェックしてみてくださいね〜!

♪ラマリーからのお知らせ♪
カラダによいシリアルの手作り教室を企画中です!
詳細は、後日お知らせいたします!
乞うご期待(^O^)/

管理栄養士 ビューティーライントレーナー
Nozomiでした。

【抜粋・参考文献】
「食べるならどっち!?」著者 渡辺雄二

ラマリーダイエット体験(3500円)募集中!!
(052)322-2319<予約制>

関連する記事

PREV
NEXT