FLOWER

ブログ

  • NEWS
  • EVENTS
  • DIET
  • WEAR
  • BRIDAL
  • REWARD
  • MIDIA

「ビューティー&ダイエット」の最新情報!VO.1

2016.09.21OTHER

ビューティーライントレーナーの市岡 麻里です☆☆

先週、毎年9月に東京ビックサイトで開催される「ビューティー&ダイエット」に行ってきました~!

この催事は、展示会だけでなく、セミナーも色々と開催されているので、見どころ満載。
今回は、3日間じっくり堪能してきました~!

image
最初に目についたブースは、テスコムさん!
「真空状態で作ったスムージー」
まずは、試飲させて頂きました!すごくおいしい~!!!
image

これを見てびっくり!!
真空状態で作ったリンゴジュースが、酸素に触れているのに黒くなっていない!!!
ありえない!
でも、時間が経っているのに色が変わっていないのは、確か!不思議すぎる~~
image

細長い容器(写真左)に入れて8時間、スムージーが真空状態で保つことができるそうです!
「スムージが持ち運びできる」なんて・・・考えれない!
これは、検討の価値あり!!
ちなみに量販店で販売している製品はすでにありますが、
こちらは、業務用の新製品で2倍の真空状態になるそうですよ。
image

次は、シャープからの新製品!!
これもすご~い!!思わず行列に並んでしまいました~
今、注目の「糖化」指数を測ることのできる、測定器!!
image

指を入れて30秒待つだけ・・・・超簡単!!
image

私の結果!最高は、-10歳のところ・・・私はー8歳!ちょっと残念。。。
でも+10歳の人も多いみたいです。女子は、炭水化物好きなので、「糖化」は気になるところですよね~
image
私が今年注目してるのは、「糖化」!!
早速、「糖化は老化」についてのセミナーに参加。。。
image
炭水化物は、ダイエットにおいても、生活習慣病においても何かと嫌われていますが、
五大栄養素の1つで、生きていく為に必要不可欠な栄養素です。

どうしても摂り過ぎてしまう栄養素でもあるわけで・・・運動して燃やしてあげれば摂っても大丈夫。
でも、運動もしていないのに過剰に摂ってしまうと・・・・「糖尿病」や「認知症」になりやすいということ。

「糖化」とは、
たんぱく質や脂質が糖と結びつくことです。
血液中に余分な糖分があると、体内のたんぱく質や脂質と結びついて変性させ、
老化促進物質であるAGE(糖化最終生成物)を作り出してしまいます。
糖化によって肌のハリを保つコラーゲン繊維が破壊されると、肌は弾力を失って、
「しみ」や「くすみ」となって肌の透明感が失われるため、年齢より「老けてみえる」ことに
なるわけです。
皮膚老化だけではなく、骨ももろくなり、骨粗鬆症のリスクも高くなります。

まずは、「炭水化物」の食べ過ぎに注意ですね~
ダイエットも同じことが言えますが。

正しい知識を持ってダイエットすることで、「食べないダイエット」ではなく、
「ちゃんと食べてキレイに痩せる」を実現できます。

「ビューティー&ダイエット」報告第2弾をお楽しみに~☆★

関連する記事

PREV
NEXT