電磁波の影響は大人も子どもも同じなの? | 名古屋のダイエット・パーソナル・ブライダル・産後は女性専用サロン ラマリー        
FLOWER

ブログ

  • NEWS
  • EVENTS
  • DIET
  • WEAR
  • BRIDAL
  • REWARD
  • MIDIA

電磁波の影響は大人も子どもも同じなの?

2020.04.30NEWS

こんにちは!
ビューティーライントレーナーの高森です!

今回は、磁波が子どもに与える影響について
調べてみました。
電磁波には、
太陽が発する紫外線などのように自然界のものと、
人口のものとがあります。

電磁波は、電場と磁場が生み出す波のことで、
常に振動しています。

1秒間の振動回数を周波数といい、
振動数の少ない電磁波を低周波、
多いものを高周波と呼び、
通信機器などには高周波が用いられます。

人体は微弱な電気伝達によって身体を動かしているので、

人工的な強いエネルギーを持つ電磁波は
人体に大きなダメージを与えるものと言えます。

特に
脳の発達段階にある子どもの場合、
頭蓋骨が大人に比べて薄く、頭が小さいため
電磁波と共振しやすく携帯電話使用時に
電磁波が脳の内部まで吸収されることになります。

子ども自身が直接携帯電話を使用することはもちろん、
私たちも寝かしつけの時に赤ちゃんや子どもの頭のそばで
スマホを触ることはやめなくてはいけませんね。

私も昨晩、寝室にスマホを持ち込むのをやめて寝たら、
いつもは夜中に何度か目が覚めてしまうのに
朝までぐっすり眠れました。
スマホが枕元にないだけで快眠!

寝室に持ち込む場合は、機内モードしておけば、
大丈夫だそうですよ~

毎日のことですから、ちょっと気に留めておくか、
おかないかでは、これからが違ってきますよね~^^

よかったらお試しくださいね~★

関連する記事

PREV
NEXT

CATEGORY

DAY

RECENT POSTS

KEYWORD