FLOWER

ブログ

  • NEWS
  • EVENTS
  • DIET
  • WEAR
  • BRIDAL
  • REWARD
  • MIDIA

おやつは食べたほうが太りにくい!

2017.02.02DIET

こんにちは!
ビューティーライントレーナー 管理栄養士 Nozomi です。

2017年がスタートしたと思いきや、
もうすぐバレンタイン(^O^)
デパートでは素敵なチョコレートが並んでいますね〜

チョコレート

「ダイエット中だから、チョコレートはダメ…」
と思っている方も多いのでは?

ダイエットには
『おやつ』は絶対ダメ~!!と思いがち…

しかし実は!

おやつの食べかたや選び方次第で、

『食べたほうが太りにくくなる』んです!

特に、現代人はどうしても夕食が遅くなりがち。

私自身も、仕事からの帰宅後は
子供のお迎え、夕食作り、子供と一緒に入浴…と
夕食を食べる時間が夜8時近くなる事も。。。

実はそんな生活スタイルな私 \(^-^ )

おやつを全く食べずに帰ると
夕食に“白いご飯”をしっかり食べてしまっていました。
だから、体重も落ちないハズ!(泣 )
これまた、“白いご飯”が美味しいんですよね(苦笑)

これは、気分の問題ではなく、
空腹の時間が長いため、脳が指令を出して食欲をあおり、
夕食を食べ過ぎやすくしてしまうのです。

また、空腹の時間が長いと
カラダがエネルギー不足になり、エネルギーにしやすい“糖質”を求めたり、
夕食でとる栄養を、より吸収しやすくしてしまいます。

「こんな生活スタイルではマズイ」と思った私は
仕事帰りの車中で
チョコレートを1つ&コーヒーを飲みながら
帰るようにしてみました。

どうでしょう!?
変わったのです〜(^o^)/
夕食のドカ食いがなくなりました〜〜‼︎

空腹時間が長くなる時は、おやつを上手にとることで
夕食の食べ過ぎを防ぎ、結果、ダイエットにもよいのです。

『おやつは、食べたほうが太りにくくなる』

また、ラマリーのエクササイズをされたお客様へ
必ず、お飲み物とお菓子をお出しするのが
『ラマリー流』(๑・̑◡・̑๑)

運動後も
カラダがエネルギー不足を感じている状態です。
エクササイズ後のおやつは、ラマリーではかかせません。

バレンタインのシーズン☆
チョコレートなら
カカオ70%以上のビターがおすすめです。

ミルクチョコやホワイトチョコは
糖分や脂肪が多いのでダイエットにはNGですよ〜

生活スタイルやエクササイズ後のおやつの取り方次第が
ダイエットの近道です(^o^)/

◆「ラマリーダイエット」体験(3500円)受付中◆
お申込み(052)322-2319(予約制)

『ちゃんと食べて楽しくラマリーダイエット』

ビューティーライントレーナー 管理栄養士 Nozomi でした(^ ^)

関連する記事

PREV
NEXT

CATEGORY

DAY

RECENT POSTS

KEYWORD