FLOWER

ブログ

  • NEWS
  • EVENTS
  • DIET
  • WEAR
  • BRIDAL
  • REWARD
  • MIDIA

『カロリー』気にしすぎていませんか?

2016.07.15DIET

こんにちは
管理栄養士 ビューティーライントレーナー Nozomi です。

ダイエットのカウンセリングで
食生活で気をつけていることをお聞きすると
「ダイエットのためにカロリーが高いものはやめています!」
しかし、
「低カロリーな食生活をしているのになかなか痩せないんです…」

こんにゃく、豆腐、鶏のササミ、野菜サラダ…
どうしてヘルシーな食生活をしているのに痩せないのでしょうか?

サラダ

『カロリー』が高い食べ物は、太ると思っていませんか?

『カロリー』が、“体重を増やす”単位と思っているのでは?

★『カロリー』とは?・・・熱を作る大きさ【熱量】の単位のこと。

カロリーが高いと、“体にお肉”がつくわけではありません。
カロリーの低いものを食べていれば、“キレイに痩せる”というわけでもありません。

まず!
摂取カロリーが少なくなるほど、カラダの中で熱をおこす力が弱くなるため
体は冷えて、代謝が低くなってしまうのです!

つまり、一生懸命にカロリーの低い食品ばかり食べることは
実は、どんどん体脂肪がつきやすい、燃費のわるいカラダになっているのです!!

『カロリー』にこだわり過ぎて、代謝が落ちてしまっては
ダイエットどころか、、、体力や免疫力まで落ちてしまったりすることも~(>_<)

カロリーが高い食品というと!?
ごはん、パン、麺類などの炭水化物、肉や魚などのたんぱく質、油の脂質が主です。
これらは、摂取カロリーを減らす目的のダイエットには、避けたい食品ですが
カラダの中で熱を作り、代謝をあげやすくする食品でもあるんです。

食品の“カロリー”だけでは、『太る・痩せる』は決まっていません。
カロリーにこだわるのではなく、
代謝をあげ、痩せやすく、燃費のいいカラダ作りに必要な食べ物を
摂取していきましょう!

詳しいアドバイスを知りたい方はぜひこちらまで

『ラマリーダイエット』
~夏にまだ間に合うカラダ作り! 夏休み中のお子さまもご一緒にご来店できます!~
ダイエット体験

【参考文献】
「カロリー減らして体重減っても「キレイ」になれないのはなぜか?」 著者 伊達友美

関連する記事

PREV
NEXT

CATEGORY

DAY

RECENT POSTS

KEYWORD