Menu

ブログ

other

2020.04.16

スタッフ

今一度、野菜のパワーを見直しませんか?

ビューティーライントレーナーの高森です!

みなさん、お野菜は好きですか~?
食事は野菜中心でバランスよくできています!
と自信をもって言えますか?

野菜には、ビタミン・ミネラル・食物繊維が多く、
がんや肥満を予防し、健康な体を維持するのには
欠かせないものです。
ですが、近年野菜の消費量は減り続けているそうです。

今回は野菜の持つ「抗酸化作用」に注目!
ポリフェノールは植物にとっては
自らを紫外線や病原菌から守る成分であり、
ヒトに対しその成分は、抗酸化、抗炎症、抗菌、
発がんリスク低減などに作用すると言われています。

ポリフェノールの多くは
野菜や果物の表皮付近に蓄積されているので、
皮のまま丸ごと食べるのがすすめられるのは
このことからなのですね。

私たちは普段の食事で3大栄養素である
タンパク質、脂質、炭水化物とともに
ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂取し
健康を維持するのに加え、

今後は積極的にポリフェノールなど、
抗酸化作用のある野菜をしっかり摂取し
総合的にバランスの良い食事を摂るのが理想ですね。

若い世代の外食による野菜不足、
子どもたちの野菜嫌いも増えている今、
そして、
‘Stay home’…自宅で食事をすることが
多くなっている今、

もう一度、野菜を食事の中心とし、
野菜のパワーをいただいてみませんか?

ブログ記事一覧に戻る
オンラインショップ